Home > 会社

会社

ご挨拶

ロンドンリサーチインターナショナル(LRI)は、私が2003年に3人の英国人パートナーと設立した英国企業です。LRIの最大の強みは世界の各地で迅速にリサーチを行える能力と戦略・ビジネスコンサルティングを行うための専門的知識、能力を併せもっていることです。私たちはこれまでに80カ国を超える国々でリサーチを実施してきた経験をもっています。

私たちは法規制・制度、市場、企業戦略・ビジネスモデル、テクノロジーといった多岐に渡る分野をカバーすることによって、お客様の多様なニーズにお応えしています。これまでに、エネルギー、IT、エンジニアリングコンサルティング、重電、リサーチ(総合研究所)等のセクターのお客様、そして経済産業省、総務省、国交省、厚労省、JETRO、 JICA、 JBIC、中東協力センター等の日本の政府セクターのお客様にサービスをご提供してきました。

LRIは幅広いコンサルタントのネットワークをもっています。私たちは必要に応じて、それらの専門家たちを動員して、経済、ビジネスの最新のテーマに対応してきました。例えば、電子政府、PFI/PPP、再生可能エネルギー、ネットワークインフラセクターの市場自由化と構造的分離、スマートシティー、アフリカにおける投資機会、自治体電力、テクノロジーイノベーション等です。LRIは今日、エネルギーの転換、ESG/SDGs、デジタルによる変革等のプロジェクトに関与しています。

加えて、LRIはビジネスサポートサービスに力を注いでいます。例えば、お客様のビジネスの機会そして海外パートナーを発掘するサービス、そして知的業務委託サービスです。私たちはプロアクティブなサービスをご提供することによって、お客様の海外事業のための戦略的パートナーとなることを望んでいます。

ロンドンリサーチインターナショナル会長
津村照彦

LRIの強み

私たちは皆様の「ロンドンあるいは英国のパートナー」でありたいと願っています。そして私たちがもつ強みを最大限利用していただきたいと考えています。その強みとは、以下の通りです。

私たちが拠点とするロンドン、英国の強み、優位性

国際企業にとって英国は常に欧州のゲートウェイです。国際企業は英国、特にロンドンに、欧州、CIS(旧ソ連)、中東、アフリカをカバーする営業拠点を置いています。米国のIT、金融企業を含め、それら国際企業の一部は、国内事業よりも海外事業の売り上げが大きくなったために、本社機能の一部をロンドンに置いています。その理由として以下を挙げる事ができます。

私たちLRI自身がもつ強み

品質保証

私たちにとって品質は最も重要なことです。LRIではISO 9001の要件に則した社内の品質保証プログラム及びマニュアルを保有、運用しています。同マニュアルでは「お客様のお問い合わせ」から「プロジェクト完了後のレビュー」までのプロジェクトの全フェーズにおける手続きを詳細に説明しています。主要なプロジェクトにおいては、ドラフト報告書を含む全報告書がプロジェクトの品質保証の担当者の他に、社内の品質保証委員会から指名されたディレクターがレビューし承認いたします。品質保証委員会による「プロジェクト完了後のレビュー」では品質保証プログラムが全てのタイプのプロジェクトに対して効果的であることを確認しています。

お客様の満足はLRIの品質保証プログラムの核心です。LRIの品質保証委員会はプロジェクトの規模にかかわらず、しばしば、プロジェクト期間中そしてプロジェクト完了後の両方において、お客様の満足度調査を実施させていただいております。

会社概要

社名
London Research International Ltd.
ロンドンリサーチインターナショナル株式会社
会社登録

英国

  • 登録番号:5004849 (England and Wales)
  • 登録住所:Crane and Partners, 5−7 Newman Road, Bromley, Kent BR1 1RJ
所在地
118 Pall Mall, London, SW1Y 5ED, United Kingdom
設立年月日
2003 年
事業内容
ビジネスコンサルティング(グローバルリサーチ、
戦略コンサルティング、ビジネスサポート)
メンバーシップ
在英日本商工会議所、Institute of Directors (IoD)(津村照彦)