日本の産業・業務用ガス・電力市場は既に競争的環境にありますが、2016年から開始される家庭用電力市場の自由化と共に、ガス・電力卸市場への参入者(すなわち発電所運営者及びLNG輸入事業者)の増加が予想されています。これまでに日本にはなかったユニークな契約を提供するような小売り事業者も出現するかも知れません。成熟した市場を概説した本書は、ガス・電力事業に携われている方々のみならず、産業・業務用需要家の方々にとっても極めて有用です。

英国のエネルギー市場は世界で最も成熟した市場と言われています。本書はその英国において、ガスと電力の小売事業者たちが、市場競争の中で、どのような契約オプションを産業・業務用需要家に提供しているのかを、解説しています。需要家にとって最も関心が高い料金メニューオプションの説明のみならず、供給価格の構成要素、契約交渉のプロセス等にも言及しています。

 

目次やさらに詳しい情報はこちら

Additional Information

Format

Digital Copy

Pu32_Cover

Choose a format to purchase a copy