地球温暖化現象は人類が直面する喫緊の課題である。それに応えるように経済は低炭素経済へと急速に移行しつつある。近年温暖化対策が後退していた米国でも次期大統領選有力候補のJoe Biden氏がネットゼロを公約に掲げ、また日本政府も今年中に温暖化ガス削減のためのシナリオを発表する予定で、来年には大きな動きが始まると予測される。低炭素経済への移行におけるイノベーションに焦点を当てた本書は、特に次の方々に有益である。(1) 低炭素経済にビジネスの機会を探す企業の方々、(2) 政府、自治体で温暖化ガス削減及び低炭素経済の開発を担当する部署の方々、(3) 関連するビジネス分野でコンサルティングサービスを提供する方々等。

本書は大きく分けて2つの目的をもつ。一つは温暖化ガス排出量削減のためのシナリオ、すなわち、温暖化ガスのソース部門別施策、各テクノロジーの役割を含めた、削減計画の全体像をレビューすることである。もう一つの目的は、発展しつつある低炭素経済のビジネス、すなわち、温暖化ガス排出量の削減に直接的あるいは間接的に寄与するビジネスをレビューすることである。本書では、とりわけ革新的なテクノロジー、ビジネスモデル、システム(制度)を紹介することに焦点が置かれている。本書は毎年内容を拡充し、温暖化ガス削減及び低炭素経済・ビジネスの手引書となることを目指している。

 

目次やさらに詳しい情報はこちら

Additional Information

Format

Digital Copy

Pu35_COVER

Choose a format to purchase a copy