ロンドンリサーチインターナショナル(LRI)は、2003年に設立されたビジネスコンサルティング会社です。私たちは主としてテクノロジー、エネルギーそしてインフラストラクチャーの3つの分野において、リサーチ・コンサルティングサービスをお客様にご提供しています。日本市場は私たちにとって英国市場と同様に重要で、私たちは東証1部上場企業の数十社のお客様を含め、製造業、電力、ガス、石油、エンジニアリングコンサルティング、シンクタンク・ビジネスコンサルティング(総合研究所)等、様々なセクターに多くのお客様をもっています。

 

私たちの最大の強みは英国内そして欧州に限らず、世界の様々な地域に、多様な専門分野のコンサルタントを必要に応じて、プロジェクトベースで動員する能力をもっていることです。加えて、コスモポリタン都市であるロンドンに世界から集まってくる優秀な人材をフルに活用できる、企業としての能力・条件を備えています。これらにより私たちは世界の国々で、お客様の様々なリサーチ・コンサルティングニーズにご対応することが可能です。

 

私たちのロンドンオフィスは主としてお客様のプロジェクトに対するプロジェクトマネジメントを行っています。私たちのシニアメンバーを以下簡単にご紹介いたします。

 

津村照彦

LRIの創設者であり代表取締役。現職前はエンジニアリングコンサルティング会社、パシフィックコンサルタンツインターナショナル(PCI)に勤務。エネルギーの専門家(戦略、計画、財務・経済分析等)で、PCI時代を含めて、世界の全地域、50カ国を超える国々でエネルギー及びインフラ開発プロジェクトにプロジェクトマネージャー・エコノミストとして従事。日本政府のコンサルタントとして世銀、OECD等の国際会議にも参加した経験をもつ。

 

Susan Singleton

LRI顧問弁護士。IT分野の弁護士としては英国の第一人者。IT Law Today そして Telecoms Law Todayの編者。1994年に独立するまで、Nabarro Nathanson、Slaughter and May、Bristows等の国際弁護士事務所で活躍。

 

Terence Cooper

LRIの化学、材料分野のシニアアドバイザー。米国在住。DuPontとARCO Chemicalで長年R&D活動に従事。Oxford Universityからの博士号(化学)をもち、米国、英国・欧州における多数の化学者たちのネットワークの中心人物。水溶性で生分解可能なバイオ材料、ポリマーブレンドと相溶剤、持続可能な包装、燃料電池、高度なディスプレイスクリーンのための多因子のライト散乱システム、リサイクリングテクノロジー等の分野の専門家。

 

David Bennet

LRIの製薬・医療分野のシニアアドバイザー。製薬産業におけるマーケティングの専門家。Beecham Laboratories (現GSK)、 Pharmacia (現 Pfizer)、 Shire and Bayer等に対して長年に渡ってコンサルティングサービスを提供。北米、欧州における製薬業界に幅広いコンタクトをもつ。

 

Richard Oshowole

LRIの開発及びアフリカのシニアアドバイザー。PriceWaterhouseCoopersでシニアコンサルタントとして、アフリカ、アジア、欧州等で活躍。MBAをベースにチェンジマネジメント、組織改革、プログラムマネジメント等を専門とする。アフリカで石油メジャーに対してアドバイスを長年提供。

 

Sergey Schukin

LRIの東欧・CISのシニアアドバイザー。ウクライナ在住。米国のベンチャーキャピタルに長年勤務。出身大学であるHarvard Universityの同窓ネットワークを通じて東欧、旧ソ連等の市場への効果的なアクセスをもつ。

 

ダウンロード

LRI企業概要(Coming soon…)

ご質問やサービス料金のお見積もり依頼等はContact usから日本語にてお知らせ下さい。

 

サービス

Technology(テクノロジー)

Energy(エネルギー)

Infrastructure(インフラストラクチャー)